« February 13, 2005 - February 19, 2005 | Main | February 27, 2005 - March 5, 2005 »

小型原子炉並みの発電能力

高さ1000メートルの塔を中心とした太陽熱発電所、『ソーラータワー』をオーストラリアに建造する計画があるそうです。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050225301.html

このソーラータワー200MWの発電能力をほこり、小型の原始発電所並みの発電能力があるとのこと。日本の一般家庭の年間消費電力が4,000KWほどだそうですから20万弱程度の電力が一本の塔でまかなえることになります。おおー、原子力発電所に比べればメンテナンスも楽そうですし、小説のネタなどに使えそうな設備です。
それに環境に影響を与えにくいというのはすばらしいことだと思います。いえ私はエコロジストではないんですけども、記事中にもある通り、中国にも作る話が出ているそうで。もしこれが本当ならエネルギー事情を考えれば歓迎すべき話ですし、日本にとってもは切実なことにソーラータワーであればもし失敗しても倒れるだけですから。
これが原子力発電所だと、中国で何か事故が起こり、放射能混じりの砂が飛んできたというようなことが起きかねません、さすがにそれは避けたい。そう言う意味で環境に影響を与えにくいというのは日本人として歓迎したいと思います。

ただ高所恐怖症の私としては、1kmの高さを持つ塔というのがどうしても倒れるんじゃないか、強風が吹いたらぽきっと行くんじゃないかというような恐怖が。もちろんそうした耐久度に関する計算をしての計画なのは分かっているんですけども・・・、そう言うことを考えるだけで怖いです。
とりあえず原子力発電所と同じくらいには近所にはできて欲しくない建物ではありますねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本メイド喫茶ショウ

日本メイド喫茶ショウと言う物が開催されるそうです。

http://jcc.fc2web.com/ibento.htm

うーん、コスプレ撮影がしたいという方が行くイベントなんでしょうなぁ。とりあえずたくさんの参加者が集まると良いですねという事くらいしか思いつきません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マルドゥック・スクランブルアニメ化

http://www.gdh.co.jp/news/20050224.html

ばんざーい・・・。なんですけども革新的な3DCGアニメという辺りが気になります・・・。いや革新的でなくて良いから! できる限り今までのと同じような感じに見えるようにしてくれというのは保守派のおっさんが考えるようなことなんでしょうか? まあ”ジャパニメーションらしさを生かした、日本独自のテイストをもつ作品”と言っているので今までのアニメ風に作るよということなんですよね。
原作好きなので、ストーリー以外の所でミソが付かないように祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

使用許諾なんかざっとしか読まないからなぁ

PC Pitstopというソフトウェア会社が使用許諾契約書に「メールを送ってくださったら金一封などを差し上げます」と書いたところ4ヶ月経って1通だけ来たそうです。

http://slashdot.jp/articles/05/02/24/2134245.shtml?topic=105

ぬぅ、確かに私も使用許諾契約書をきちんと読むことなんかないです。最初にどこかの会社のを一回読んだきりで、その後はまあほとんど同じ内容のことだろうと。一応、個人情報入力のさいには、個人情報の取り扱いの所だけは読んでいますが、そう言った物がないときにはただ流し読みをしているだけ。なので正直変なことが書かれてあっても、気づかなそうです。この方の場合は読んだことで得したわけですが、もしかしたら今まで契約した中には読まなかったことでソンしたことがあるのかも知れないと思うと怖いです。

しかし、この契約書もちいさいフォームに書かれているため見づらいんですよね、言い訳させてもらえば。できることなら要約みたいな物をつけてくれと思うのは無茶なことなんですかねえ。
まあ変な一文を付け足すような所であればそういった要約をつけることなんかしないんで意味がないんでしょうけども。
今考えたんですが、基本となる契約書を一つ作り、それと違うところだけ記載するようなシステムなんてどうでしょうか。それならやばいことが書いてあっても変更点があると言うことで読みそうですし。とりあえず長い上に同じ事ばかり書いてあるような文章を読むのは辛いなというのが正直なところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スパイクアウト予約した

XBOX版のスパイクアウト、友人が面白い面白いと言っていたので。「よし、そんなに面白いなら予約すんべか」とセガダイレクトで予約しました。なぜセガダイレクトかというと携帯ストラップがついてくるから、そういうどうでもいいようなおまけが大好きです。ストラップなんてもうしょっちゅう入れ替えても無くならないくらい持ってるんですけどね・・・。


セガダイレクトスパイクアウトページ

XBOXで出すと言われてから2年ほど待たされましたが、それだけの完成度になっていることを祈りたいと思います。同じように楽しみになされているかた、いましたらliveでお会いしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブリジットジョーンズ2の試写会に行ってきた

平日の昼下がりにいきなり試写会に行きませんかと声をかけられて、行ける人間は少ないと思います。我が友人へ。まあ俺暇でしたから行ったわけですが。でもブリジットジョーンズの日記2は、果たして男二人で行くのに適した映画なのかなぁ。

映画自体は面白かったです、前作を見た方なら分かると思いますが、ちょい特徴的な外見をコンプレックスに持っている女性のどたばた恋愛コメディというジャンルそのままの映画でした。前作で彼氏を手に入れ、幸せになった彼女のその後を描いたお話です。
にしてもレニー・ゼルウィガー、演技いいっすねえ。あのアヒルみたいな歩き方とか見ているだけで、あー、確かに彼氏とかいなさそうな女だと納得するような演技でした。ストーリー自体はまあラブコメですねという感じで特にいうところもないかな。
ああいうお約束的な物がダメな方にはちと薦めにくい作品ですが、逆に前作を見て、気に入られた方、もしくはある程度お約束のラブコメが好きな方なら楽しめるんじゃないでしょうか。

話は変るんですが、試写会の会場がコクーン新都心、初めて訪れましたが、なかなか空間の無駄使いっぷりが素敵でした。平日ということもあるんでしょうけども、人いねえ! 大丈夫なのかここと思ってしまいました。
もうすぐ川口にもショッピングモール、シネコンができるらしいですが、果たして採算あうでしょうかね。若葉にあるショッピングモールも平日がらがらなんですが、どこもああいうもんなんでしょうかねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PHSなら通話も定額

ウイルコム(昔の機種名H"の会社ですな)がPHSの通話定額制サービスを行うと発表しました。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050224AT1D2305V23022005.html

気になる料金の方は3000~4000円と携帯電話のミドルプラン程度の価格の模様。
もうすでにPHS回線を使ったインターネットの定額制がありますので、そのデータ帯域を使ったIP電話なんでしょうか? それとも音声もデータの受け渡しである以上、似たような考えで音声帯域での定額制サービスを開始できると言うことなのか記事からだと分かりません。音声帯域を使っているならよほどバックボーンに自身があるということになりますけども。
現在のAirH"を使っている私としては回線が太いとは思えないわけで。なにぶん接続人数によって速度が変ってきますし、もしこのサービスが人気が出るようでしたら、回線の方は大丈夫なのかいらん心配をしてしまいます。

しかしこういうサービスが始まるとPHSと携帯電話がくっついたドッチーモのような端末が、でたらいいんじゃないかと思いましたが、もうすでにドコモの方はPHSには乗り気でないようですし、KDDIのほうもまあそんな端末開発したら利益でないでしょうから、出てくることはないでしょうね。まあ出てきたとしても二回線分の値段を払うというのはよっぽどのヘビーユーザーだけだから売れないか・・・。

むぅ、そう考えるとこの通話定額制も仕事で使われる方以外には、関係ない話かも知れませんね。回線をそんなに圧伏しないという予測の上でのサービスだったら、なんだか自虐的でへこみますな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恋愛MMOが本気ででるとは

たぶんMMORPGをやったことがあり、ギャルゲーをプレイしたことがある人間なら誰もが一度は考えるであろう、恋愛MMO。本家本元と言っても良いコナミが発表しました。タイトルは”ときめきメモリアルOnline”。思いっきり直球です。

http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0502/24/news004.html

テーマは「つながる友情、つなげる愛情、ひろがる学園生活」ということなので、確実にプレイヤー同士で勝手に恋愛ごっこをしてくれと言うことなんだと思います。というかそうじゃないとプレイヤー同士、仮想キャラを奪い合うという薄ら寒い事態になることになり、それはどう考えてもきつい。
ゲームの内容の方はまだ分かりませんが、アバターなどを用意してあるところを見るとやはりコミュニティを中心としているんじゃないかなという感じ。また様々なイベントを用意すると言うことなので、ファンタジー系のRPGに飽きた人間が、コミュニケーションを基調とした現実的な世界ができるなら、面白いことになりそうです。(この場合の現実的はリアルロボットのリアルと同じ程度の意味で)

まあコミュニケーションで面白くなりそうだとはいいましたが、あくまでプレイヤー同士の”仮想疑似恋愛ロールプレイング”だと納得していないと、出会い系サイトという泥仕合が始まりそうなのが怖いところ、ネカマとか大量にでそうですし。
韓国のROのように性別チェックとかできればいいんですが、そうすると確実に「あれ? ここって男子校だっけか?」という理系の学校のような状況になりそうで、そうしたら恋愛が起きないし起きても困る。いやボーイズなんチャラというのもありましたけどね・・・、ときメモ。

とりあえずどうなるかわかりませんが、恋愛系MMOとして、期待したいところです。
あー、でも運営しているMMOで女神幻想ダイナスティアという作品がありましたねえ、あれは仮想キャラの奪い合い恋愛MMO? プレイしたことないんで、やったことある人がいましたら情報お願いします。

追記
友達と話していたところオフィシャルサイトのキャラクターが、どうにも他のアニメやゲームのキャラクターに見えます。
ざっと話していただけでもおねティのみずほ先生、GPMの舞、セーラーネプチューンの人、神岸あかりの色違いなどが目に入るんですが、これは単なる空似ですか?


trackback打ったところ
ひとめぼれ日記 さん

| | Comments (5) | TrackBack (183)

マイダーツを買ってみた

流行と言うにはちと遅れている気もしますが、とうとうマイダーツ買いましたよ。マイダーツ。
しかしマイダーツ買うくらいなら、趣味なのか等と聞かれるといやそう言うわけでも言う感じになってしまいます。なぜならエレクトリックダーツプレイしたのは、今日が二回目です。全然初心者です。カウントアップで400点行くか行かないかという体たらく。えー、ダーツやらない方に説明しますとカウントアップというのは、1R3矢投げ、8Rまでの合計得点を競うゲームですね。大体500点ほどとれれば初心者から卒業という感じらしいです。それが400点行かないというのはつまり狙ったところに入らないということで、話にならないレベルです。いやいいんですよ、初心者なんだし。

まあそんなこんなで購入しましたので、ダーツが趣味と言うことにしばらくなると思います。まずは500点から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セブンブリッジ終了

ライアーソフトのセブンブリッジクリアー。

んー、終盤の方が駆けあしすぎて、少し食い足りないという感じです。はじめの方の橋越えでは、十二分に描写がされていたのが後半ではただ流しているだけという感じに、まあ7つの橋すべてが主人公に対する試練でしたから、描写のネタが尽きていくというのも分からなくはないのですが、できればもう少しやってくれると嬉しかったかなと。マスコンの使い方を覚えてからの話などは、もっと盛り上がっても良いんじゃねえのという感じでしたし。

ゲームシステムの文字表記と音声、別々の情報を示すことにより、複数の事柄を同時に伝えるというやり方は面白いんですけども、できればログを見るときには音声も文字化して表示するなどの工夫が欲しかったです。音声の方が聞き取れなかったときが何回かありましたので。他にはシステム的には問題なかったかな。

それにしてもジェーン、ほとんどスポットライト当たらなかったなぁ。・・・はぁ、あの中でツンデレになりそうな唯一の人だったのに。ファンディスクなど出るようであれば補完を希望という感じですか。だって憎からず思ってるでしょ、あれ絶対。
まあ評価としては5段階で3ってところですかねえ、可もなく不可もなし。すごい面白いというわけではないですが、やってもソンはしないという作品だと思いました。
あー、エロ方面は純愛系であれば使える方かなという感じでしょうか、デロデロのエロエロを期待するとちと物足りないですが、十二分に使える作品だと思います。まあ中村絵にエロさを感じる人という前提条件もあるので、もしエロ伊のかで悩んでいる人がいましたら、オフィシャルのイベント絵を見て決めてください。いるのかそんなやつ。

たぶん本筋と関係ないところのネタバレをすると、6番目の橋の所で出てきたあの有名文学者。出身地がたしかあそこだと言うことくらいしか関連性が思いつかなかったのですが、なんかの意味があったのかな。

さて次はDSのアナザーコードです。ちまちまやるかー。

後日追記
セブンブリッジで来る人が何人かいましたので追記しました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

声優相性診断

ちょっと前のことなんですが、友人と声優についてファミレスで熱く語りあってきました。議題は堀江由衣は美人か否かというようなこと。それを大声で語りあいまして、実に満足しましたが冷静に考えるとすげぇ痛い人たち。ダメな大人を絵に描いたようです。
しかしそんなこんなでここのところ冷め気味であった声優に対する熱が復活し、いろいろと声優の話題をメッセで話したりしていると、声優相性診断というサイトを紹介されました。

http://tomoch.s28.xrea.com/

もうワクワクしながら、診断です。もちろん男性声優を対象外にチェックを入れて占い・・・・・・。
その結果1位に来たのが深森らえるという御仁。えーと、・・・すいません不勉強なのか普通に誰なのか思いつきませんでした。声優好き失格です。ということで検索検索。

オフィシャルサイト
http://www2.plala.or.jp/saraele/

どうやらナレーション系であると言うことが分かりました。そりゃ俺しらねえわ。しかし、知らないことなぞあって言い訳もないので、これを機会に少し覚えておくかとオフィシャルサイトをちろちろと見ていると。んー? えーと、かなり個性的? むしろ個性的すぎてどうすれば良いのか言う具合。全力投球で参考にはなるんですが。
特に詩の所なぞ読んでるだけで、論理哲学をやってるときと同じくらい脳がぐるんぐるんに。
面白くなってきたので友人も教えてみると”個性的なのか痛いのか微妙なところ”というような評価が。ぶっちゃけちゃえば、これは個性的を通り過ぎて、やばいんじゃねえのかというのが最終的な結論でしたが。

しかしこのスタンスもそれこそ好きな人にはたまらないでしょうな、むしろうちのような箸にも棒にも引っかからないサイトに比べるとずっと面白い。俺もこういった方面をめざさにゃならんな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国でコピーブランドの服を

浮浪者の方に配ったそうです。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081109091093.html

しかし韓国の慈善行動よりもコピー元ブランドが許可出したのが、ちょっとびっくりでした。正直コピーとはいえ似たような柄の服を着られるとイメージダウンにつながりそうなんですが。イメージがダウンすることよりも、宣伝効果があると思ったんでしょうか?

ところで冒頭に浮浪者と書きましたが、一つの所にとどまらないという意味ではホームレスよりも良いと思うんですが、どうですかね。家無きと非定住者というのはどっちが果たして侮蔑に当たるんでしょうか。正直どっちもどっちだと思うんですがね。

| | Comments (125) | TrackBack (0)

不老不死ねえ

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050221207.html

人類が死という物を実感して以来、追い求め続けているであろう不死、それもこのまま行けば可能なのではないかという与太話です。まあ確かに劣化コピーされた物を修正もしくは劣化しない細胞を開発できさえすれば、不老不死になるであろうという考え方自体は分かります。
しかし不老不死になったところで何をすれば良いんでしょうね。死ぬのは怖いですけども、死なないというのもなんだか怖いです。人間が努力をしてその生涯を終えるときにつじつまが合うように生きているのに、終わらない生涯というのはどうやってつじつまを合わせれば良いんでしょうか。
私が生きている間には不老不死が実現されるとは思えませんが、いつか実現されるときには科学の問題ではなく、倫理哲学的な問題で否定されそうですねえ。
そもそも無ければ考えることもなかったのにという感じでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIE開発停止だそうで

http://ascii24.com/news/i/topi/article/2005/02/22/654417-000.html

これはPalmOSを使ったCLIEの生産停止なのか、それともPDA自体の開発をやめるって事なのか、まあ国内需要の低下というのが撤退の理由になってますからPDAから手を引くって事なんでしょうねえ。にしても海外でシェアが低くて撤退するが、日本では高シェアのため継続すると言ってからそんなに時間経ってないのに・・・。もっときちんとやってくれよ、Sonyって感じです。

これで国内PDAで使い物になるのはZaurusだけですか。CLIEの手書きメモ挿入の機能なぞは、正直手帳らしさを追求すると実に良いと思っていたのですが、その辺の機能はどっかに売り渡したりしないもんですかねえ。

そういえばPSPの四角ボタンは、バリによっての不具合ということで無償交換が始まったようですね。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050222/psp.htm
さすがに設計ミスだとは言えなかったんでしょうけども、まあ交換に応じるというなら我慢できなくはないと言うところでしょうか。PSPのPDA化などは、Sony考えてないのかな? タッチパネルじゃないからちと操作がめんどくさそうですが、見るだけというデバイスなら十二分に活躍してくれると思いますので、CLIEからスピンオフした技術などを使って開発して欲しいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Yahoo!の音楽配信

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/21/news008.html

なぜATRAC3等という死に絶えたような形式なんだろう・・・。MP3が著作権上問題があるとしても、同じように評判悪げですが保護ついたWMAとか、他にも選択肢あるんじゃないんかって感じです。
それとも俺の周りやネット上で評判が悪いだけで、実際に使っている人間は多いんですかね? Sonyも流行らなくて困ってると思っていたんですが。
ナンバーワンポータルサイトだから採用したら、みんなついてきてくれるというわけでもないと思います。早いうちに他の拡張子での配信が始まって欲しいですねえ。まあ俺はCD買いますが、ジャケットとか欲しいし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライアーソフトのセブンブリッジプレイ中

ちくしょう、ジェーンに心ときめくぜという感じにエロゲープレイ中です。始めたばっかなんでレビューとかではなくて、ただジェーンに心ときめいたと言うことをいっておきたかっただけなんですが。
話の骨格としては銀河鉄道777なんだろうなぁとおもいつつ、なんだか全体的に熱がない感じが・・・。まあそれも魅力。
主人公がよく分からぬままどこかに連れて行かれ、何かを背負わされるという感じの話は良いです、感情移入などもしやすいですし。記憶喪失などと同じようにプレイヤーと主人公の情報レベルがそろえられると、これはどうなってるんだという主人公の感情と一緒に考えるというのが、この手のゲームブックというかアドベンチャーゲームの面白さを作り上げているでしょうなあ。

しかし、ゲーム内容とは全く関係ないところで、現時点Patchを当てなくても普通にプレイできてるんですよね。昔の修正パッチが鬼のようにでたライアーソフトはいなくなってしまったのでしょうか。いや修正パッチなんぞという物はでない方が良いんですが、慣れた今となっては、むしろ不具合がでないと寂しいような気もすると言う、これはなんかの精神病? 爆弾が振ってこないと不安になるとかああいうやつですか。

さてプレイに戻ります。とりあえずジェーン萌えと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

blogを音声に

Seesaaブログが、MP3のBlog記事検索並びにBlog記事を音声に変換するサービスを開始するそうです。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0502/18/news107.html

なるほど最近ネットラジオがほのかに騒がれているものだから、ライト層にもネットラジオ制作を広げに来たのか、変換ソフトの出来如何によっては流行るんじゃないのと思い、オフィシャルに行ったところ。
http://podcast.seesaa.net/たぶん”記事の音声変換方法について”という所の音声フィード一覧が関係していると思うのですが・・・。ん? ただRSSフィードが配信されるだけなんですけど、んー?
アグリケーション導入の解説にあったDopplerを使わないといけないのかしら。でも自動的に変換されるとなっていてアグリゲーション導入の所にもこっちで変換しろと言うような表記が見あたらないし・・・。ituneに送ってる段階で変換してるのかなぁ?

よく分からないので他の方のページを見てみたところ、 ”でも、私には「今」がある”さん のところで変換URLが貼り付けてありました。

こちらhttp://dslender.seesaa.net/article/2038247.html

そして聞いてみた感想はというと・・・、微妙? ちとこれだと電車の中で聞くには辛いかなという変換音声の出来でした。
とはいえ変換ソフトの出来がよくなり、流暢にしゃべくるようになれば面白いサービスだと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

EQ2とピザハット

さすが米国、ピザ大好きの国。EverQuest2で/pizzaと入力するだけでピザハットの注文ページが開くようです。

http://everquest2.station.sony.com/pizza/

なるほどゲーム内に広告塔を建てると言うことは、ある意味マーケティングとしてあり得るなぁと考えていましたが、まさかコマンドとして存在させるようにするとは思いつきませんでした。後はこれで入力がより簡便になれば、ゲームを中断させることなく、食事をとることができますね。
なんというか注文の手間さえも省いて、プレイしたいという辺りが米国っぽいというか、EQの中毒性を表しているというか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレイやんはゲームもできるんだ

GBA or DSのスロットに挿入することにより、動画が(一応)見ることができ、音楽も聞けるようになるというPSP殺しとして一部で話題となったプレイやん。どうやらミニゲームみたいな物もプレイできるようです。さすがプレイやん、音楽、動画だけではなくゲームもプレイできるんだ。

http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0502/21/news102.html

これって自分で作ることも可能なんですかね。もしそうした個人制作のゲームが動くならそれだけでも面白そうなんですが。SPと組み合わせればMP3プレイヤーとしても及第点をあげられそうですし。安いSDカードなら1G1万を切っていますから、MP3プレイヤーを捜していて、GBASPを持っている方はプレイやんも選択肢にあげてみてはいかがでしょうか?
しかし音質はそんなに評判にあがらないけど、まあ良くはないんだろうなぁ。

後日追記
なにやらプレイやん、音声出力がLR反対のようです・・・。
http://blog.goo.ne.jp/panyawo/e/2b33e30e93668ae34670a515dd66dd7f
 これはこれでしょっぱい不具合っすね。

さらに追記
https://secure.nintendo.co.jp/n08/playan/hanbai.html

オフィシャルで交換が始まりました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

携帯液晶保護シート買った

P506icはカメラ面の保護シャッタが無いため、傷が心配。なので液晶保護シート買ってきました、パーフェクトガードナーってやつ。
なぜカメラ面の傷が心配だというのに、液晶保護シート買ってきたのかというと、この商品カメラレンズ保護のシールもついているのです。値段も安いし、ビックカメラで380円でした。
貼ってみた感想はというと、微妙に白んでねえ? これ。という感じ。多少画質が悪くなるのはどうしても避けられないようです、気にするのなら、PDA用の液晶保護シートを切り貼りして貼った方が良いかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

AOUまとめサイト

http://www.gpara.com/special/event/aou2005/

何を置いてもナムコのアイドルマスターが気になって気になって。
大量に金をつぎ込むタイプのゲームな事は確定なんですが、入荷されたらつぎ込みそうな俺がいます。いやまあどうせゲームとして面白いですかと言われると。・・・んー? (首をかしげながら)という出来な事は分かってるんですけどね。ほらチャイドルクエストとかアイドル八犬伝とか今やられたら何をさておいてもやるじゃないですか、見るじゃないですか。そう言った感じです。
後、気になるのはCaveの新作の鋳薔薇、セガサミーの三国志大戦ですかね。鋳薔薇のほうはCave純血の弾幕シューティングでゲームセンターによく行かれる方なら分かるかと、画面を埋め尽くすためをひたすらかわしていくゲームです、簡単に言うと。難しく言ってとしても弾幕ゲー。虫姫さまのように難易度設定があると良いなと言うことくらいでしょうか。
セガサミーの三国志大戦は、最近はやりのトレカ連動型大型筐体ゲームですね。WCCFをやるまでこんなにトレカとビデオゲームが相性が良いなんて思いませんでしたよ。体感型3Dゲームがでたら是非MTGなどのトレカゲームをつくって欲しいと思います。マジ燃えそうですから。そんなこんなでにわか三国志好きとしてみるとちょっとやってみたいかなと。
あー面白そうなゲームが多くでてるのをみると今回AOU行けばよかった・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長文を書け

友人にブログでヒット数を稼ぐにはどうしたらよかんべと聞いたところ、帰ってきたのが題名の言葉。
友人曰く、面白いかどうかはセンスによる物だからどうしようもないと、長文垂れ流してれば、良い物がかける可能性が高くなるんじゃないのとのアドバイスを受けました。
うーん、しかし長文を書いたところで、面白くない文章を延々と読んでくれる人はいないわけで結局の所、一番最初の所でどれだけ人を引きつけられるかと言うことになるんだろうなあと。
よくシナリオライターの話で最初の五分に面白いのを持ってこいと言われるというのがあります。最初の五分に人を引きつけられなければ視聴者が他のチャンネルに変えてしまうから、というのが理由だそうで。
今現在、腐るほどブログが氾濫しており、ある程度面白いブログも知れ渡っている状況では、友人の言った長文を書いて人を引きつけるというのはもはや無理なのではないかという気がします。
面白い話や見解を読みたければそういったサイトをまわる方がよほど効率がよく、また面白いでしょう。
そう言ったところをみた後の、たぶん少ない時間を面白いかどうか分からない長文ブログに使うというのは、ちょっと考えにくいですし、私もブックマークに入れているところ以外は、斜め読みですましてしまいますからねえ、長文のサイトって。
題名や最初の一文でどれだけ相手の関心を引けるかというのが、ブログで読まれる記事を書くことになるんでしょうけど、それって結局センスか力業なんですよね。さてはてどうすればいいのやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯買換えた

FOMAの地下での電波状況に嫌気がさしたのと閉めるたんびに電源が落ちるという故障のため携帯を買換えました。FOMAからMOVAに。P506icという機種です。
今まで使っていたのがF2051というFOMA二世代目の機種だったのですが、こいつがまたレスポンスが悪いの何の。受信メールを開くのに3秒くらい待たされましたから・・・。それから買換えたものだから実にメールの読み書きが早くて至極快適です。文字入力にポケベル打ちありますし! 今までの”お”を入力しようと思うと1を5回たたかにゃなりませんでしたからね・・・。
機種の最後にcというからには一応お財布携帯ことEDYが入ってるはずなんですが、まだ触ってないので分かりません、というかfelicaのsuica対応いつの間にやら2005年の後半に伸びてたんですね。最初は今年の4月くらいには始まるというおふれじゃありませんでしたっけ? suicaが使えないとなると他に使えるところも少なそうだし、今現在お財布携帯があると便利だなと思うことすらない状況ですしねえ。これから先も使うことはなさそうです。
そんなことを言っているのになぜP506icにしたのかというと、P506デジカメ機能にキセノンフラッシュがついているんですよ、キセノンフラッシュ。ぴかっと光るあれです。
キセノンフラッシュがあれば少々暗いところでも写真をなんとか撮れますからね。 きちんとした写真を撮ろうと思うとき以外にはカメラなんぞ持ち歩かない私にとってすれば、携帯のカメラは使い捨てカメラ程度の実力が欲しいところ、キセノンがついたことによってある程度使い捨てカメラに近づきましたよ!
ということで今現在いろいろと遊んでいる最中です。 ただFOMAから戻すとパケット料金が高いのが気になります。FOMAの時にはメールの代金なんぞ無いようなもんでしたからねえ・・・。気をつけないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タッチタイプは脳によくないらしい

えーと、とりあえずこの教授はタッチタイプ最中には何も考えないんでしょうか? 普通に考えればタッチタイプ最中でもこれから入力する言葉を考えるから、小脳だけが働いているって事はちと考えにくいんですが、これは素人考えの間違いなんですか?

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__990435/detail

いや、小脳が発達しやすくなると言うのは分かるんですよ、脳のシナプスは使われているところがより発達するわけですから、そう言う意味ではゲーム脳の説ですらいくらかは影響するんだろうなぁとは思っていますし。ただゲーム脳にしてもこれにしても、それだけをやってるやつっていないだろという感じなんですよね。ゲームにしてもタッチタイプにしろ、他の事柄があれば、そこのみが発達するなんて事はあり得ないわけで。それこそ実験動物ならまだしも日常生活を送っている人間からしてみればナンセンスでしょ。

全く話が変りますが、ブラインドタッチってOKなんですかね? 表記。私は全く気にしないんですけど、なんか意味が”めくら”打ちになるからタッチタイプ言えって何かで言われたんですが。
普通に使われているって事は問題ないのかな?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« February 13, 2005 - February 19, 2005 | Main | February 27, 2005 - March 5, 2005 »