« February 20, 2005 - February 26, 2005 | Main | March 6, 2005 - March 12, 2005 »

ちょっとした時にいいのかも携帯用ブラウザ

外で調べ物がしたいときに携帯用サイトでは、いまいち情報が集められないという事ってありません? そんなときに良さそうなブラウザが発表されました。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0503/04/news054.html

もともとjigアプリという携帯用アプリケーションはありましたが、こんどは携帯でウェブサイトにアクセスし、ウェブサイト上に表示するというスタイルですね。
価格もアプリ版よりも安くすむようなので外で調べ物が多いという人にはいいのかも知れませんが・・・、今現在私ムーバ契約なのでパケット割引がない・・・。FOMA、auの方などは使ってみると良いのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安いダーツボード買った

ヤフオクで100円ちょいでAP-50というダーツボード買いました。送料入れて1000円くらい。
物としてはドンキホーテで2980で売ってる奴っすね、このエレクトリックダーツボード。
安く買えて良かったとセットしてみたのですが・・・。音うるせぇ! 突き刺さる音もうるさいですが、エレクトリックダーツの端くれらしくしゃべくる音声がまたうるせえ。音声調整などと言う上等な物は付いていないのでうるさいのを我慢して点数計算をさせるか、オフにして手動で計算するかの二択なのですが、手動ならエレクトリックよりもハードダーツ用の麻製の奴の方がいいやん・・・。ってことで改造してみることに決定。簡単にねじで止めてるだけのようなので後ろ開けてスピーカーの所に詰め物するか、音量調整のキットでも買ってきてつけてみるかしてみるかなと思っています。
なにやらボードの後ろに詰め物すると幾分か突き刺さったときの音も和らぐとのことなのでその辺も考えてみようかと。うまく言ったら報告します、何も言わなかったら察してください。
なんだかPC以外の工作も増えそうだなぁ。
あー、ダーツボードとしては点数分けてる線の所が盛り上がっているので、矢がはじかれやすいですね。簡単な遊びや初心者が練習するのには十分だとは思いますが、たぶんなれてる人がやるとストレスたまるかと。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

はて思い出せぬ

日本人は世界でも有数のアンデルセン童話、愛好国なんだそうです。ちょい前のニュースでデンマーク女王がスピーチしてました。多分にリップサービスでしょうけども、まあ一度は目を通したことがあると思います。
そんなアンデルセン生誕200周年を記念し、北京でアンデルセン童話にインスピを得て制作した芸術作品の展覧会をやっているそうです。まあそれ自体は楽しそうなのですが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050302-00000012-scn-int

すいません、女人河って何に出てきたんですか? 思い出せないんですけど・・・。この芸術作品を見ても分からないし、女人河でググッても分からない・・・、うーんなんだろ。

考えても分からないことは記憶の片隅にうっちゃいておきまして、日本でもアンデルセン生誕を記念して、いろんなが行われますねえ。しかしやはりアニメ好きとして気になるのは雪の女王のアニメ化でしょうか。
http://www3.nhk.or.jp/anime/snowqueen/
全39話と言うこと以外は、結構面白そうかなと思います。巌窟王のように原作ほっぽり出しかよ! ってことはなさそうですし・・・。いえ、面白いですけどね、アニメの巌窟王も。ただ原作好きとしてはそのままでもいいんじゃないかなぁとか思ったり・・・。
この機会に久々にアンデルセン童話を読み返すのもいいかもしれないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

dellサポートもなかなか面白らしい

RuputerFan さんのところの3月3日の話より。
すげぇ! ヘルプサポートの満足率トップとは思えない言動が素敵! いやヘルプサポートは、まあ難しいんでしょうけども・・・成長させるのに時間がかかるとは言いますし、それにしてもこれはどうなんだろう。
昔やっていた派遣のアルバイトでヘルプサポートいかねえ? と言われたことがありますが、デルもそうした派遣使ってるのかなぁ・・・まさか! 普通にデル自体でとってますよね・・・。
デル液晶を買ってしまった身としては、実に怖い。請求書の方には3年間保証と書いてあるんだけど、PCと買ったからサポート一年ねとか言われませんように。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Macmini風のWindows機?

記事の一番上にある写真。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0503/03/news029.html

・・・コンセプト機とはいえ・・・、いやだからこそと言うべきかAppleの趣味の良さが少し分かりますねえ・・・。デザイン的に悪くはないけどminiの衝撃に比べると微妙という感じか・・・。これからソルダムのベアボーンキューブPCの方がわし好みですねえ。
皆さんはどう思われます? Intelの

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PSPのUMDビデオ

UMDビデオの形式に参入するメーカーさんが発表されました。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050303/scei.htm

50音順のために一番上にいるアクアプラスに目を奪われるのは致し方ないところ。と言うかアクアプラスの映像作品ってなんだろう・・・。To Heartの続編の奴? 最近だと。
とりあえずこれから発売のラインナップにはバイオハザードなどの順当な映画作品が多いようですが、ちょいと価格高いですねえ・・・、DVDビデオと同価格というのは。できるならDVDディスクに少し価格を上乗せしてセット販売というような商いをとってくれると個人的には嬉しいのですが(外ではUMD、家ではDVDと言うような使い分け、まあUMDでもDVD並の画質らしいですが気分的にやはり)無理でしょうねえ。
しかしこうして参入メーカーを見ているとアニメ系に強そうなラインナップに見えるんですが、PSPを購入したのはどっちかというとそっちの方が多かったんでしょうか? ゲーム機としての売り方をしたためしょうがないとは思うんですが、未来のウォークマンとしてはどうなんでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

決闘罪を適用するんだ

中世後半から近世ヨーロッパ、アメリカなどで禁止されていたと言うことは有名な話である決闘ですが、近世どころか現代の日本で決闘罪を適用されたそうです。河原のタイマンで。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050302i306.htm

素直にいえば、未だあったんだ決闘罪って。てっきり暴行あたりを適用されるだけだと思ってましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

口だけ夢を言うなと

まあ口だけでしか言えないから夢を語っているわけですから、しょうがないちゃしょうがないんですけどね。でも夢という本人の希望を、人に向かって話すとどうも話しただけで満足しちゃう気がするんですよね。
理想の自分、理想の仕事というのが、夢で語るオーソドックスな物かと思いますけど、その夢の中では、全てが成功したとしての姿や結果を話しています。
そうしたことを口に出した瞬間、その人は理想の自分という物と一体になった状態になっているのだと思います。
いやそれはいいんです、雑談ついでの話ですし、そういうことは聞いてる方もそこそこであればおもしろい。ただそれだけで終わってしまうのを見ているとなんだか寂しいというか勿体ないというか、せかしたくなると言うか、そういう気分におそわれます。
夢を話すのは面白いことです。最高だと思います。こういう風になっている、こんな自分でいる、こういう事をしてみたい、私もたくさんあります。
でもある程度の段階をすぎれば、ただ夢を語るだけではなく、なぜそれを、どうやって、そして自分との距離を考えて、自分の中である程度組み立てて、計画を建て話すべきではないか。そうではないと夢は夢のまま、心地よい都合のいい慰めでしかないかと。
夢を話すのではなく、実現するための経路について話して欲しいなと思った今日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニンテンドッグの発売日も決定

初期ラインナップに並んだときからキラータイトルと言われていたニンテンドッグスの発売も決まったようです。
4月の21日、一つ前に書いたDSの新色と合わせて再び馬鹿売れするのかも知れません。

http://www.nintendo.co.jp/ds/adgj/index.html

犬の種類ごとで3つソフトが出るんですが・・・、どのソフトにもこれいいなぁという品種が・・・。
うーん三つ欲しい気もするけど、強いて選ぶならラブラドールレトリバーでチワワアンドフレンズかなぁ。くっそ、可愛いなぁ。
ということでニンテンドッグスを楽しみにしている方は買う前に散々悩むと良いかと思われます。まあ通信プレイですべての品種を選べるようになるらしいですし、最初はこれという品種からね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DSの新色発表

DSの新色が発表されました。・・・はやっ! いや、アナザーコード面白いし・・・いいんだけど、バンブラとか楽しんだしいいんだけど、できれば同時に発売とかしてくれよと思った・・・。言ってくれればブラック出るまで待ったのに・・・。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050302/nds.htm

これらの色が発売される4月頃というのは、ちょうど新作ゲームが少しラッシュ気味になり、それに会わせての販売だと思われます。うん、確かに新色の発売を重ねることによって、新しい商品的なイメージを与えることができるのでいい戦略だとは思います・・・。でも出来れば最初に言っておいて欲しかった・・・。
こうなればクラブニンテンドーの色塗り替えサービスが早く始まるのを期待するしかないです。500ポイントためて待ってるから早く始めてくれ、ニンテンドー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飲んでみたい酒

アブサンなる作家、画家が愛飲してきた酒、アブサン。中毒性が強いとして禁止されていたそうですが、この度解禁になったそうです。一度は飲んでみたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050301-00000367-jij-int

こちらのサイトを見てみるに限り、ニガヨモギの成分がどうも陶酔効果があるみたいです。
どうせならその成分が強い物を飲んでみたいところですが、いまいちその成分の強さの見方が分からない・・・。成分の強さなどは分かりませんが、一応楽天などでも売っているようです。
http://www.rakuten.co.jp/malt-takamura/436321/437250/437256/
うーん、美味しいんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あなたの名前を機能にすると

名前を入力するとロボットの機能に名前を変更してくれるサイトがありました。最近だとガンダムシードで”GUNDAM”の名前を”General Unilateral Neuro-Link Dispersive Autonomic Manuver”としていたのが新しいですかね。

http://www.cyborgname.com/

なんか面白くていろんな名前を入力してみました。ちなみに私の名前のしゅぷを入力してみると。
symthetic hydraulic unit programmed for utility(shupu)となりました。適当に訳すと”汎用性の高い燃料電池ユニット”って所ですかね。・・・あんまかっこよくねえ。
楽しかったので皆さんも知り合いの型の名前を入力して遊んでみてはいかがでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鋳薔薇のキャラクター絵アップ

caveの新作シューティング”鋳薔薇”のキャラ絵が更新されていました。

http://www.cave.co.jp/amvisual/ibara/top.html

いいっすねえ。ボンテージ、服を着た方がエロくなるようなセンスは大好きです。
しかしこのイラストレーターさんの小谷智之さん いいですねえ。大陸系の絵の感じ(単純に時間軸でどっちが先なのか分かりません、私が知った順番から大陸系と表記)で韓国の人気絵師キムヒョンデ辺りの雰囲気があって好きです。
早く近所のゲーセンでプレイしたいです。エロエロな目でシューティングを楽しみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Xacti新型

現時点でのMPEG4カメラとしては、かなりの完成度を誇っていた、XactiC4の後継機種がでできました。

http://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/0503news-j/0301-1.html

あくまで私の意見なんですが・・・、ダサクねえっすか? 変に角張ってるのでなんかセンスがいいなぁとはちと思えない。まあ機能さえあれば形なんざ問題じゃないというのが、私の基本スタンスなんで、どれどれ性能の方はと言うと・・・。ん? 何が変ったの? サイズの画素数や液晶の大きさを増やして、体積自体を減らすというのは確かにすごいことなんですが、C4の時に言われていた、静止画のほうにも手ぶれをつけて欲しいなどという辺りに改善が見られないのはどうしてなんでしょう。あと光学ズーム減ってるし! 重要なのに!
まあ単純にハード面からでは何とも言えないのでレビューがあがるのを待ってみようと思います。
C4、型オチで安くならないかしら・・・。

追記
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0503/01/news070.html
itmediaのを見ていると薄さがなんというかいいなあと舌の根も乾かぬうちに思う私。 うーん、C5いいのか? やっぱ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ココログ少し増量

とりあえず腕がいてぇと思いながら返ってくるとココログ増量の話が出ていました。

http://info.cocolog-nifty.com/info/2005/03/post.html

おー、無料のベーシックでも50Mになった。今までがベーシック30Mでしたので、20M増えたことになりますな。・・・もう一声! お願いします。
それというのもこないだ友人と話していたのですが小さめの写真をあげるのでも、100Mは欲しいという話になりました、私は文章だけで、写真はあげてませんけどそれでも1月で3M程度行きますから、もし写真などをあげるのであれば、余裕を考えると100Mほしいなぁと。まあ無料のベーシックじゃなくてプラス、プロ使えよという感じなんでしょうけども・・・、メールアドレス生き残らせるためだけに500円払っている身としてはどうにもさらに払う気には・・・。メインプロバイダの方のBlogの方がいいのか? 実は。
そういえばココログどんなファイルでもあげることできたんですね。まあ他のHPサービスなどを使ってファイルをアップロードするという方法でもいいような気もしますが、画像以外に使うには、便利であったことを今初めて知りました。まあ使い道、私は全くないわけでふーん、そうだったんだとしか言えないわけですが。・・・何か使い道あるかな? Blogならではの物って。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

これから

ツレの引っ越しの手伝いに行ってきます。・・・最近全く運動してないから腰いわさないといいけど

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シャープの液晶パソコン

http://www.sharp.co.jp/products/pctx26g/index.html

こないだdellの24インチ液晶が安い! と言うときに血迷って、そっち買っちゃったよ!! といきなり凹まされました。何も買ったすぐ後に出さなくても・・・。まあdellパソの方が値段安いには安いんですが・・・。なんだろうdell元々安いPCでしかも画面サイズがこっちの方が大きいとなるとなんかお得感がとても薄れていく。
あー、今現在もdellの24inch、8400とのセット価格でだいぶお得のようです。

2chの関連スレ

まあいくつかデルの方には問題が出ているそうですが4:3ソースの表示などにちと不具合があるらしい。単純に値段でいえば安いのも確かな話。大型液晶が気になってる方は、実物展示をしているお店に行き、デルとシャープの液晶を見比べて、ご一考なされてみてはいかがでしょうか。
ちなみにデルのは実物展示されているところに見に行きましたが、私の腐った目程度では十分かなという感じ・・・。少しくらいの縦潰れなどはいわれるまで気づかないようなレベルなんで、デルのでもオーバースペックだよ、と負け惜しみを言うのが精一杯です。
しまったかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蒐集することの意味

ここ最近の記念切手の買い取り額が、額面以下になってしまっているようです。希少価値が高いと言うことでコレクターが増えた後、乱刷された切手に限りという話ですが。

http://mbs.jp/voice/special/200502/0215_1.html

買い取り額より下がることは確かに凹む出来事ですが、それで使ってしまうことがよく分かりません。価値が上がって欲しいならそれこそ証券でもやっていればよろしい。絵画など芸術作品を日本がバブル期に投機対象として買いあさったことは知られていますが、それのミクロ版みたいな事が切手の世界でも起こっていたんですねえ。
そもそもコレクターにとっては手放さない物に対しての市場価値が高いと自慢ができる以上の意味はないと思っていたんですが価格なんて。もし価格が下がったら止めてしまうならそれはコレクターじゃなくて、単なる投資家。なんだか腹が立つ記事です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネットでバンブラ曲交換

任天堂オフィシャルで特定店舗に置いて、バンブラの曲配信を実施という事を書きましたが、普通にネットを介して交換も可能なようです! まあPC接続キットを自作せにゃなりませんけどね。

http://www.maid.gr.jp/jubai/bandbrothers/bbme_readme.html

しかしこれはすばらしい、何が一番すばらしいかっていうと自作曲が8曲以上持てるって事じゃないですか! 移動できないのに保存できる曲が8曲って少なすぎるじゃないですか、交換したらすぐさまなくなっちゃいますよ!
続編では是非その辺を改良してくれという声が大きかったわけですが、続編を待たずしてできるようになっちゃいました、すばらしい、いやっほう! これでバンブラの交換が楽になるぜ。
暇なときにでも接続キット作ろうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中華思想は

中国を世界の中心として考える考え方で別に神話とか関係ないんじゃないかなと思った次第。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050227/soft.htm

それはさておきMMORPGは未だに大量に出てきますがどれも大して変わり映えがしねえですなぁ。まあRPGである時点でゲームシステム的にはさほど思い切ったことはできないし、MMOであることにより、ストーリーを思い切って定めることができないという時点で変わり映えという意味では不可能なわけですが。そう考えるとMMOにRPGというものは適してないんじゃないかという気がしますな。
MMORPGの初期の売りは自分の行動で世界が変ると言うことでしたが、実際に世界は変らないんですよね。やはり自分の知らないところでイベントが処理されていき、予定通りに世界は動いていく。UOの頃にはまた話が違ったのかも知れませんが、少なくともここ最近のものについてはそういうキャラクターの動きのよって世界が変るというような物はないんじゃないでしょうか。あくまで仮想世界での生活を楽しんでいると言うだけだと思います。
もちろん別にそれが悪いわけじゃないんですが、仮想世界での生活を楽しむという分にはMMORPG、私にとっては退屈すぎるんですよね。ただコミュニケーションと言うことがあるからMMOをやってられるわけで。それは別にRPGじゃなくても普通のメッセンジャーソフトなどでもよろしい。一応の利点としては、ゲームの話をしていればネタに困らないと言うだけ。
ロールプレイングであれば、きちんとバックグラウンドを作ることが重要であり、しかも小さくても良いから世界にそれが反映されるということが、必要だと思います。つまりはプレイヤーの動きを見て、ストーリーラインを決めていくシナリオ屋が必要なんじゃないかと、細かい動きすべてをやるのは大変でしょうから、イベントを実施し、その際の動きで世界を動かしていけばよろしい。
そうすれば一人でやるにしてももっとやりがいという物が出てくるんじゃないかと。シナリオ屋の人によってゲームを選ぶという選択肢も出てきますし、行ってみりゃ、雑誌の読者参加ゲームやメールゲームですな。十二国記のゲームはメーリングゲームでしたが、それのMMO版であればそれなりに楽しめるんじゃないかと思います。箱庭の中で人形をただ右に左に動かしてるのはさすがに飽きました。
箱庭を作る一員になれるようなゲームがでないもんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DSのダウンロードサービス開始

指定店舗に置いてNINTENDO_DSのソフトウェアをダウンロードできるサービスが始まったようです。今回ダウンロードできるのは、メテオス体験版、直感ヒトフデ体験版、大合奏!バンドブラザーズ追加楽曲の三つとのこと。

http://www.nintendo.co.jp/ds/download/shoplist.html

体験版のダウンロードも良いですが(ゲームシェアリングでしょうから電源を切るとプレイできなくなってしまうのが痛い)バンブラの追加楽曲は良いですねえ。せっかく楽譜の交換があるのに、ネットを介した交換ができないため、ほとんど使ったことがないのでこういうサービスを任天堂が行ってくれるのは嬉しいです。
できれば個人で楽曲を任天堂サーバのほうにあげて、お店でそれらオリジナルデータをダウンロードできるようになればいいなと思ったんですが、JASRACとかのことを考えると難しそうですね。自分で手打ちして交換する分にはさすがにJASRACも言ってこないでしょうけど、企業が大々的にサービスを開始するとさすがにまずいか。
明日辺り行ってみようかしら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイク用ナビ

http://www.business-i.jp/news/car/art-20050223200110-UAIMHFWGBR.nwc

私の結論、17万は出したくない!

車と違いバイクの場合、小回り効きますから道間違えても困らないんですよね。私は今現在CFGPS2とPDAで自分の位置情報取得をしていますが、自分の位置がよく分からないときには確かに便利なんです、GPS。しかしそれも自分の位置が分かれば十分かなという感じ。それさえわかれば、迷っても地図と照らし合わせて分かるでしょうし、もっと方向感覚や地図の読み方が上手な人であればGPSですらいらないでしょう。と言うよりそういう人でなければ、ツーリングしようなどとはあんまり考えないような・・・。個人的には売れないんじゃないかなと思う商品でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 20, 2005 - February 26, 2005 | Main | March 6, 2005 - March 12, 2005 »